ノースランドとベイ・オブ・アイランズの必見ポイント

亜熱帯のノースランドは、無数の島々、海の生き物、カウリの森、マオリの神話と伝説といった興味深い見どころが満載の観光地です。

ワイタンギ・トリティ・グラウンド

歴史あるワイタンギ・トリティ・グラウンドでは、マオリの戦士による歓迎の儀式を受けたり、巨大なワカ(マオリの戦闘用カヌー)を見学したりすることができます。太平洋の眺めを堪能した後は地中で蒸した伝統料理ハンギを味わいましょう。

プアー・ナイツ諸島

トゥトゥカカ沖に位置するプアー・ナイツ諸島は太古の火山が波に侵食されてできたもので、多種多様な魚たちと色とりどりの海藻が美しい海中の世界を作り上げています。ダイブ! トゥトゥカカが催行するツアーでシュノーケリングやダイビングをしたり、パドルボードで島の周辺を探検したりしましょう。

テ・パキで砂丘滑り

ノースランド北端のケープ・レインガ近くのテ・パキには南半球最大の砂丘があります。頂上まで登るのは大変ですが、ブギーボードで一気に滑り降りるスリルを味わえばその苦労も忘れてしまうでしょう。

ラッセルのザ・デューク・オブ・マールボロでちょっと一杯

パイヒアからフェリーですぐの対岸にあるラッセルは歴史ある港町です。ニュージーランドの最初の首都であったラッセルには国内で初めて酒類の販売許可を取得した歴史あるパブ&レストラン、ザ・デューク・オブ・マールボロがあります。美しい入り江を眺めながらニュージーランド産ワインのグラスを傾けましょう。

野生のイルカとの出会い

144の島々が浮かぶベイ・オブ・アイランズにはイルカやクジラ、多種多様な魚たちが生息しています。ドルフィン・ウォッチングのクルーズに参加して、遊び心いっぱいの野生のイルカたちに会いに行きましょう。

カウリの巨木の世界を散策

緑豊かなワイポウア・フォレストに足を踏み入れ、世界最大のカウリ、「タネ・マフタ(森の神)」の足元まで行ってみましょう。森の中にはあちこちにこうした太古の木があり、フットプリンツ・ワイポウアのツアーに参加すれば、代々受け継がれてきた物語や歌に耳を傾けながら森林ウォークが楽しめます。

ケープ・レインガ

ニュージーランド最北端のケープ・レインガではタスマン海と太平洋の潮の流れがぶつかり合っています。この絶景の地には興味深いマオリの伝説も語り継がれており、ニュージーランド旅行の際にはぜひ訪れたい必見のポイントです。フラーズ・グレート・サイツを始め、数多くの業者がケープ・レインガへのツアーを催行しています。

ツイン・コースト・サイクル・トレイル

ツイン・コースト・サイクル・トレイルは東海岸のベイ・オブ・アイランズと西海岸のホキアンガ・ハーバーを結ぶサイクリングコースです。

道中には歴史ある集落、沿岸の風景、豊かな森林、興味深い文化など見どころがたくさんあります。

90マイル・ビーチを疾走

90マイル・ビーチは北島北端の西側に伸びるどこまでも続く砂浜で、正式に道路として指定されています。カイタイアやパイヒアから催行されているガイド付きのバスツアーで訪れるのがベストです。

関連情報

ノースランドの見どころとアクティビティ →

ノースランド →

ベイ・オブ・アイランズ →

トラベル・インフォメーション →