アーサーズ・パス

現在のページ

アーサーズ・パス国立公園内の標高900mを超える峠はサザンアルプスでも特に高所に位置する風光明媚な峠です。

カンタベリー地方からウエストコースト地方へ向かうなら、アーサーズ・パス経由の道がおすすめです。いくつもの橋や高架、落石防止のシェルターを通過しながら、滝や急流のある風景の中を進んでいきます。 

アーサーズ・パス国立公園は2つの顔を持つ景勝地です。東側は広大なブナの森林と砂利の露出した川床が特徴的で、西側はうっそうとした降雨林に覆われた深い渓谷がどこまでも続いています。観光鉄道トランツ・アルパイン号に乗ると、その美しい風景が満喫できます。

アドベンチャー志向の方はハイキングや登山に挑戦してもよいでしょう。山岳地帯に入ると、好奇心旺盛でいたずら好きなオウム、ケアがしばしば見かけられます。冬の間は近くにあるテンプル・ベイスン・スキー・エリアがスキーやスノーボードを楽しむ人々で賑わいます。絶景と恵まれたコンディションを存分に楽しんでください。

アーサーズ・パスの村は全国でも特に標高の高い場所にある集落です。8.5kmに及ぶオティラ・トンネルでは、固い岩盤に鉄道を通した歴史的な偉業を目の当たりにすることができます。軽く体を動かしたい場合は、往復1時間程度の遊歩道でデビルズ・パンチボウル滝を見にいくとよいでしょう。村には宿泊施設やカフェ、商店もあるので、しばらく滞在していくこともできます。

続きを読む閉じる
フライト検索