アシュバートン

現在のページ

アシュバートンは周辺の農業地帯を支える大きな町です。2つの大きな川の間にあるので、フライフィッシングが盛んです。

ラカイア川(Rakaia River)とランギタタ川(Rangitata River)の間に位置するアシュバートンは、周辺農業地域の中心的な町です。 ヨーロッパ人がこの地へ入植を始めた当時は、ほとんど樹木が無く、乾燥した低草木に覆われた荒野でした。その後、大規模な灌漑工事によって土地改良が行われ、現在は南島を代表する農業地区のひとつとなっています。 アシュバートンには歴史鉄道博物館(vintage railway museum)、航空博物館(aviation museum)、車両博物館(car museum)を含め6つの博物館があり、地元の作品が展示されているアート&クラフト・ギャラリーではショッピングも楽しめます。 近隣のラカイア川とランギタタ川は、サーモンや降海型マスのフィッシングの名所として知られています。 基本情報:人口約16,000人。あらゆる種類の商店やサービス、i-SITEビジター・センターあり。


フライト検索