フカ滝

現在のページ

毎秒22万リットルもの水が流れ落ちるフカ滝では、自然の水の威力を目の当たりにすることができます。

ニュージーランド最長のワイカト川は、タウポ湖の北側から幅100メートルの谷間をゆっくりと流れ出しますが、フカ滝のすぐ手前の地点で、硬い岩からなる狭い谷間へと流れ込みます。 このため、先の細いノズルから水が勢い良く噴出するのと同様に、そこまで静かに流れていた水は急激にその速度を増して狭い谷間を急流となって走り、さらに、11メートル下の滝壺へと轟々と流れ落ちるのです。 フカ滝のすぐ真上に設けられた展望用の橋からは、毎秒22万リットルもの水が落ちる迫力あるフカ滝の姿を間近に眺めることができます。 ワイカト川の流れがフカ滝へと変わる過程を知るには、スパ・パーク(Spa Park)内のフカ・フォールズ遊歩道(Huka Falls trail)を歩いてみるのもよいでしょう。 1時間で気軽に歩くことのできるこの遊歩道は、ワイカト川が広くゆったりと流れる地点からスタートし、コース前半は固有種と外来種の木々が育つ森林の中を歩きます。その後ワイカト川近くへと戻るにつれ川の流れる音が次第に大きくなっていきます。フカ滝を囲むように設置された展望台からは印象的な写真を撮影することができるでしょう。 フカ滝の駐車場は、タウポの北1.6kmの地点にあります。また、フカ滝を含めたタウポ周辺の観光箇所を訪れる一日数便運行の周回バスも利用できます。
フライト検索