テ・アロハ・マウンテン・トラック

5 時間

8 km

ハイライト

  • モケナ間欠泉
  • ファカピピ展望台
  • 頂上から360度の眺め

ロケーション

  • By car: ハミルトンから45分

現在のページ

カイマイ・ママク森林公園で一番高い標高1000mのテ・アロハ山を登ってみましょう。

コースについて

テ・アロハ・ドメインのモケナ間欠泉からスタートし、頂上までわかりやすいトラックを歩きましょう。頂上からは、ワイカト地方やベイ・オブ・プレンティ地方の雄大な風景が360度見渡せます。天気の良い日には、はるかタラナキ山やルアペフ山を眺めることもできます。
間欠泉からファカピピ展望台まで約45分です。展望台はカイマイ・ママク森林公園の始まりを示しています。そこからトラックはおよそ2時間続き、だんだん傾斜がきつくなり、道もでこぼこしてきます。
来た道を戻りながら下っていきます。帰りは行きよりもいくらか早くなります。もしくは、トゥイ・ループ・トラックに沿って、北東側の階段を経由する長いコースを歩くこともできます。このトラックには傾斜のきつい岩がちな区間があります。古いコンクリートの火薬庫を過ぎると、低地林へと向かい、トゥイ・ドメイン・トラックへつながります。

役立つ情報

このトラックでは合計952mの高さを登るので、高山特有の気象に備えた準備をしましょう。

行き方

テ・アロハはハミルトン、ワイヒ、パエロアの近くに位置します。テ・アロハ・ドメインへ行くにはテ・アロハのホイットテイカー・ストリートを目指してください。

関連情報

フライト検索