ワイタケレ山脈公園

オークランドの中心部からほんの30分で、滝や川、巨大なカウリの木々、荒々しい海岸といった自然あふれる広大な自然保護公園を訪れることができます。

オークランド
ワイタケレ山脈、カレカレ滝, オークランド

Tourism New Zealand

オークランド
Muriwai, オークランド

Luke Thurlby

オークランド
ワイタケレ山脈でハイキング, オークランド

Tourism Auckland

オークランド
キテキテ・フォールズ, オークランド

Tourism Auckland

重要なお知らせ

カウリの立ち枯れ病の蔓延を防ぐため、ワイタケレ山脈公園内にある遊歩道の多くが閉鎖されています。詳しくはオークランド市のウェブサイトを参照してください。

ワイタケレ山脈公園はオークランド西部の海岸線に位置し、広大な原生林といくつもの川やビーチを有し、オークランドから身近に行くことのできる自然保護公園の一つです。

公園内には10分ほどで歩ける手軽な遊歩道から、山々の頂を越えて谷を渡り、人のいない自然そののままの海岸線を数日かけて歩くコースまで、全長250km以上もの遊歩道が整備されています。 ワイタケレ山脈公園ではまず、オークランド中心街から車で25分ほどの距離にあるアラタキ・ビジター・センターを訪れるのがよいでしょう。

オークランドからアラタキへ行くならまず西方向へ向かい、アートの町ティティランギのおしゃれなカフェで美味しいコーヒーを飲みながら小休止するのがおすすめです。さらにシーニック・ドライブと名付けられた道をさらに5kmほど走れば、崖の頂上にあるアラタキ・ビジター・センターに到着します。 このセンターは、高さ11メートルのポウ(建物を守護する柱)を含め素晴らしいマオリ彫刻で飾られています。森林地帯越しに湖や海への展望を楽しめる森林の中を歩く遊歩道は、このセンターからスタートしています。センター内には役立つ情報の展示やマルチメディアによる情報が用意されているほか、知識豊かな公園スタッフが、公園での滞在を満喫できるよう訪れる人々をサポートします。

アラタキ・ビジター・センターの道向かいからは、所要時間1時間の自然遊歩道がスタートしています。手軽に歩けるこの遊歩道では、再生され見事に成熟した森林の中を歩いたり、大きなカウリの木立を訪れることができます。 コース途中には、様々な固有種の木々の特徴や、古くから伝わる木の使用方法などが解説された案内板も設けられています。 公園西側の沿岸地帯には、映画ピアノレッスンで有名となったカレカレ、サーフィンのスポットで有名なピハやムリワイ、ファティプ、ベセルズ、といったビーチが点在しています。 断崖の岬や、黒砂からなる巨大な砂丘、そして力強く打ち寄せる波を目にすれば、忘れられない風景となるに違いありません。

カウリの樹木を立ち枯れ病から守るためご協力ください

カウリ・ダイバックという立ち枯れ病がワイタケ山脈公園のカウリの木々を枯らしています。病気の蔓延を防ぐべく、一部トラックの閉鎖、保護区域の設定などの対策が試みられていますが、カウリを守るには公園を利用するすべての人々に各自の役割を果たしていただかなくてはなりません。公園へ向かう場合は以下のガイドラインに従ってください。:

  • カウリの森林に入る前と入った後は必ず、靴、車のタイヤ、装備や用具類を洗浄し、付着した土や植物を取り除いてください。
  • 主要トラックには洗浄エリアが設置されています。必ず使用してください。
  • 遊歩道から外れたり、カウリの根の上に立ったりしないでください。
  • 犬はリードに繋ぐか、自宅に置いてきてください。

閉鎖状況の詳細についてはオークランド市のウェブサイトを参照してください。

フライト検索

こんなコースもあります

ピハ →

オークランド西海岸のビーチ →

オークランドの見どころとアクティビティ →

Walking & Hiking in Auckland →