ワナカ・レイクサイド・トレイルズ

2 日間

2~75km

ハイライト

  • 息をのむほどの絶景
  • どんなレベルにも対応
  • ワナカのカフェ・バー

ロケーション

  • By bicycle: ワナカから出発
  • By car: クィーンズタウンから 1時間15分

クロスカントリー

グレード 1-3 |初心者~中級者向け

現在のページ

ワナカに滞在して、美しい湖の周辺を自転車で探索してみませんか。平坦な走りやすい道を進んで行くと、小高い展望ポイントに近づくにつれて、手応えのあるトラックに変化していきます。

マウンテンバイクの旅を計画しましょう

トレイルの特徴

マウンテンバイクだけでなく、リゾートタウンならではの贅沢な体験も楽しみたいなら、目的地はワナカにしましょう。湖畔に張り巡らされたトレイルは、中心街とウォーターフロントの公園、東西両方向の岸を結んでいます。美味しいものでエネルギーを補給したらサドルにまたがって、美しい眺めの楽しめるトレイルを走ってください。中心街に戻ってきたら、休憩にぴったりの場所がすぐに見つかります。

東方面のエリー・ポイント、ブレムナー・ベイ、ブリーコン・ポイント周辺の道は平坦で、湖の絶景を見渡しながら走れます。その先のアウトレット・トレイルは、ニュージーランドで2番目に長く、マス釣りの名所として知られるクルーサ/マタ・アウ川に沿って、下流方向へと伸びています。

アウトレット・トレイルは、ワナカから12km離れたアルバート・タウン・ブリッジまで続いています。ここで橋を渡ると、流れのよいディーンズ・バンク・トレイルに接続します。もしくは、そのままアッパー・クルーサ・トレイルで下流へ進んでいくと、ラゲート近くのリコズ・ポイント保護区にある金鉱の跡地を訪れることができます。川の左岸のニューキャッスル・トレイルは全長28km、グレード3の周回コースです。このトレイルに入れば、アルバート・タウンまで戻れます。

ワナカの西側も魅力的です。ウォーターフォール・クリーク・トレイルで湖畔をのんびりと走っていくと、ピクニックにぴったりな場所と、リッポン・ヴィンヤードがあります。市街地から3.5kmのウォーターフォール・クリークから先は、本格的な登坂のあるグレンデュ・ベイ・トレイル(グレード3)です。再生林に覆われた高台に上ると、湖とマウント・アスパイアリング国立公園の素晴らしい眺めが広がります。ダンパー・ベイまで下ったら、グレンデュ・ベイまでは水際のトレイルが続きます。ワナカのレイクフロントから約16kmのオートキャンプ場が終点となっています。

アドベンチャーに挑戦したい方は、少し先のホームステッド・ベイからミナレット・ベイ・トレイルに入るとよいでしょう。コルクホーンズ・ベイまで、アップダウンの変化に富んだ道を楽しめます。 

フライト検索

付近にはこんな場所もあります

移動距離と所要時間の目安

関連情報

レイク・ワナカの見どころとアクティビティ →

マウンテンバイクの盛んな地域 →

ニュージーランドで人気のあるマウンテンバイク・トレイル →

ニュージーランドのマウンテンバイク関連イベント →