ホークスベイのワイナリー

ニュージーランドでグルメな旅をするなら、ホークスベイを訪れずに帰ることはできません。トップクラスの生産者が地元の恵みを最大限に活かしています。

ホークスベイ
Church Road Vineyard, ホークスベイ

Chris McLennan

ホークスベイ
Gimblett Gravels Vineyard, ホークスベイ

Chris McLennan

ホークスベイ
ブドウ園でサイクリング, ホークスベイ

Richard Brimer

ホークスベイ
ブラック・バーン・ヴィンヤード, ホークスベイ

Hawke's Bay Tourism

日照時間が長く肥沃な平野に恵まれたホークスベイは、ニュージーランドでもひときわ生産性の高い農業地帯で、ワインの生産に限っても全国2位の規模を誇っています。

ホークスベイのワイン造りの伝統はにフランス人宣教師がネーピアヘイスティングスの間のナルロロ川の近くにミッション・エステートを拓い1851年まで遡ることができます。以来、ホークスベイでは質の高いワインが受け継がれてきました。1920年ごろまでに事業化されたミッション・エステートのほか、テ・マタ・エステートヴィダル・エステートマクドナルド・ワイナリーグレンヴェール・ワイナリー(現在のエスク・バレー・ワイナリー)などが設立されました。複数の産地を傘下に置く大企業も、小さな家族経営のブティック・ワイナリーも、それぞれに素晴らしいワイン造りに情熱を注いでいます。その成果は世界の舞台からこの地方に持ち帰られた数々の賞が物語っています。

ブドウ園やワイナリーはホークスベイの各地に点在していますが、ギムレット・グラヴェルズとナタラワ・トライアングルが二大産地として知られています。いずれもホークスベイ産として評価の高いボルドー風のブレンドが大半を占めています。多様性に富んだホークスベイの地形は、高水準のシャルドネをはじめ、多彩な品種のブドウの栽培を可能にしています。

ホークスベイ滞在中にはガイド付きツアーでワイナリー巡りをするとよいでしょう。ゆったりとしたペースでとっておきのワインと出会うことができます。ワイナリーを満喫する方法としてもうひとつおすすめなのは、いくつもの町とワイナリーを結ぶトレイルをサイクリングすることです。多くのワイナリーがセラードアや地元の食材をふんだんに使った素晴らしいワイナリー・レストランを併設しています。ホークスベイはワインで有名なニュージーランドの4つの地方、計100ヶ所以上のセラードアを結ぶクラシック・ニュージーランド・ワイン・トレイルの一部を成しています。

週末に開かれるファーマーズ・マーケットは地元ホークスベイ産の新鮮な食材やグルメ食品、ワインを手に入れるのにぴったりのチャンスです。素晴らしい品々を並べている生産者との交流も楽しめます。機会があれば、グルメ&ワイン関連のイベントにも行ってみてください。なかでも隔年で開催されているホークスベイ・フード&ワイン・クラシック (F.A.W.C) は大人気です。

フライト検索

こんなコースもあります

ホークスベイの見どころとアクティビティ →

ホークスベイ・トレイルズ →

ネーピア →