ネルソンのワイナリー

ネルソンの創造性あふれる文化はワイン造りにも表れています。小規模ながら丁寧に醸造に取り組んでいるワイナリーがたくさんあります。

良好な日当たりと海洋性気候に恵まれたネルソンの美しい渓谷では、ニュージーランドでもひときわフレッシュな香りが詰まった風味豊かなソーヴィニヨン・ブランとシャルドネ、しなやかながら力のあるピノ・ノワールが育っています。

ワインの産地として規模こそ小さいものの、ネルソンの生み出すワインは質の高さで国際的に絶賛されています。典型的な商業目的のワインとは異なるスタイルで、醸造家が工夫を凝らしているのです。

ノイドルフ・ヴィンヤードはヨーロッパの有名レストランのワインリストに名前を連ねており、カイメラ・エステートは英国、アイルランド、シンガポール、米国に輸出しています。

受賞ワイナリーのウーラストン・エステートは、彫刻その他見事な芸術作品のコレクションを展示しています。付属ギャラリーでは、国内のアーティストが展覧会を行うなど、通年プログラムを組み換えながら公開しています。

栽培農園はモウテレの丘陵地とワイメア平野が中心になっていて、1日でほとんどのワイナリーを訪れることができます。ガイド付きツアーのオプションがたくさんありますので参加してみてください。近隣のマールボロと同様、ネルソンの美しい風景ととっておきのワイナリーを楽しみたい方にはサイクリングがおすすめです。自転車をレンタルして、ネルソンのグレート・テイスト・トレイルを走ると行く先々で最高の体験ができます。

ワインを味わいながら、途中でランチを楽しめる機会も見逃さないようにしましょう。パン、チョコレート、バジルペスト、チャツネ、ハチミツ、ジャム、サラミ、上質の加工肉など職人手作りのグルメ食品に目が行くはずです。地元のカフェやレストランは、新鮮な食材や魚介類を最大限に活用しています。多くのワインの産地がそうであるように、ここでもお料理は製造ではなく創造、お食事は消費ではなく深い体験として大切にされています。

フライト検索

旅のアイデア

グレート・テイスト・トレイル →

ネルソンの見どころとアクティビティ →

マールボロのワイナリー →