冬の運転について

現在のページ

冬にドライブをする場合やスキー場まで車でアクセスする場合に特に注意すべきことをまとめました。

天候と道路状況

冬は車で出かける前に、運転する地域の天気予報と道路状況を確認しておくことが重要です。雨や雪、あられなど、悪天候の予想されている場所は予め把握しておきましょう。情報収集には以下のウェブサイトが便利です。

 

ニュージーランドでの自分の運転スキルをテストしてみよう

AA (Automobile Association) が提供している旅行者向けの新しい運転トレーニング・プログラムを使って、ニュージーランドの道路事情、交通事情を事前に体験してみましょう。そして一連のタスクを完了して、交通ルールについてのテストを受けてみましょう。見事、テストに合格した方は証明書をもらえます。

クリックしてあなたの運転スキルをテストしてみましょう(英語版)。 .

チェーンについて

冬は雪や凍結に備えて、タイヤチェーンを用意しておく必要があります。タイヤチェーンはたいていのレンタカー会社で貸し出しています。着脱の方法も案内してもらうとよいでしょう。

  • チェーンは前輪駆動式の場合は前輪に、後輪駆動式の場合は後輪に装着します
  • きつすぎない程度にタイヤにフィットさせてください
  • 装着後、試しに短距離を走行してから停止し、安全に固定されているかどうか確かめてください
  • 温かい手袋と懐中電灯も忘れずに
  • チェーン装着中はゆっくりと走行してください

ブラックアイス

ブラックアイスは路面の水分が薄く凍結したものですが、湿っているようにしか見えないため、運転中に認識することは非常に困難です。水辺や日陰、低温になりやすい場所でしばしば発生します。ブラックアイスを踏んでしまうと、車のコントロールができなくなるので、慎重に運転してください。

  • 急ブレーキを避ける
  • ゆっくりと進む
  • 急な進路変更はしない
  • 車間距離を広くとる
  • 路面の濡れて見える場所や光って見える場所を避ける
  • 冬の運転チェックリストを利用する

冬の運転のポイント

  • タイヤチェーン必携
  • 懐中電灯(点灯するか事前に確認のうえ、予備の電池を)
  • ラジオと携帯電話
  • 昼夜を問わずヘッドライトを点灯して走行する
  • 天気予報と道路状況をこまめにチェック

自分で運転する以外にも、移動手段には幅広い選択肢があります。シャトルや路線バス、鉄道などを使って自由に旅行することもできます。冬ならではの見どころを楽しんでください。