フライフィッシング

世界各地の釣り人にとってニュージーランドはトラウト・フィッシングのメッカです。風景の素晴らしさはもちろん、通年フライフィッシングができるのもニュージーランドの魅力です。

北島南島、それぞれに渓流釣りにぴったりの場所がたくさんあり、ブラウン・トラウトやレインボー・トラウトを狙うことができます。特に北島の一部では、世界でも稀なほど交雑の影響を受けずに生育したブラウン・トラウトを澄み切った清流から釣り合える喜びを味わえます。

ニュージーランドでなら、質・品種ともに正統派のフライフィッシングにこだわる人にも納得のいく体験ができます。獲物のトラウトは平均でも1尾あたり3〜4ポンドという、たいていの釣り人の想像を超える水準です。 また、10ポンドを超える大物も毎年記録されており、ニュージーランドの河川の素晴らしさは世界にも広く知られています。

透き通った川や泉から流れる小川のほか、フィッシングにぴったりの湖が全国各地にあります。主には、ロトルア中央台地ネルソンカンタベリーウエストコースト南島南部といった地域が人気です。トロフィー級の獲物が期待できるだけでなく、豪華なロッジに滞在し、地元のグルメとワインを満喫し、変化に富んだ美しい風景の中で様々なアクティビティを楽しむことができます。ぜひ湖にも行ってみてください。

ライセンスについて

ニュージーランドの淡水域でフィッシングをする場合は、ライセンスが必要です。フィッシング・ライセンスには、24時間有効とシーズン中有効の2種類があります。海外旅行中に数日以上フィッシングに出かける予定なら、非居住者向けのシーズンライセンスが適しています。ライセンスはオンラインで事前に購入できます。ニュージーランド到着後は、現地のハンティング・フィッシング関連ショップで購入することも可能です。

ただし、タウポ地区のみ個別のライセンスが必要となります。通常のフィッシュ&ゲーム・ライセンスは使用できませんので注意してください。タウポの代理店やライセンスのオンライン購入については DOCのウェブサイト を参照してください。

続きを読む閉じる