北島でフライフィッシング

現在のページ

フライフィッシングを楽しみたいなら、巨大なタウポ湖と周辺の豊かな緑の中の川でレインボー・トラウトが狙える北島は見逃せません。

雪を冠った火山群、シダに覆われた洞窟、大きな湖と無数の小川に現れる魚影、そのすべてがある北島はまさに楽園です。アドベンチャー志向の方なら、ヘリコプターで奥地の川を目指すとよいでしょう。世界の釣り人が憧れるような、めったに人が踏み入ることのないとっておきの場所へ行くことができます。

野生のレインボー・トラウトでここほど大物が狙える場所はめったにありません。温暖な気候に恵まれた北島では通年魚がよく育つうえ、人工ふ化で遺伝子が改ざんされないようになっています。個体数はさほどではありませんが、ブラウン・トラウトも恵まれた環境で通常より大きく生育しています。南島と比べて冬が短いぶん、シーズンは長めです。特に10月と4月は北島のほうが充実したフィッシングが楽しめるでしょう。100年以上前から人気のあるトンガリロ川は日常から離れてフィッシングに没頭したい方にぴったりです。

北島で特にフライフィッシングが盛んな地域は、中央台地ロトルアです。

続きを読む閉じる
フライト検索