ギズボーン

イーストランド

イーストランド

ハイライト

  • 最高のサーフビーチ
  • ワイン・トレイル - 特産はシャルドネ
  • マオリの文化と歴史

ロケーション

現在のページ

ギズボーンの町は、マオリ文化に関心がある人やグルメやワイン、サーフィンが好きな人には必見です。

ギズボーンは世界で一番早く日の出が見られる町として有名で、美味しい食べ物、良質のワイン、そしてサーフィンに適した波のあるビーチがあることでも知られています。

「ニュージーランドのシャルドネ生産の首都」と言われるギズボーンには小規模なワイナリーを訪ね歩くコースがたくさんあり、ツアー主催会社では個人やグループに合わせたワイナリーツアーを用意しています。ツアーに参加すれば運転を心配せずにワインを楽しめます。 

カイティ・ビーチは、1769年10月9日にキャプテン・クックがニュージーランドに初めて上陸した場所です。近くには、絵のように美しいテ・ポホ・オ・ラウィリ・マラエというマオリの集会所があります。

マオリ文化に興味があるなら、ギズボーンを日程に加えましょう。多くの町には、今でもマオリの古い伝統が残っています。口述の歴史によれば、ティティランギ(カイティ)ヒルは、ホロウタと呼ばれるワカ(マオリのカヌー)がこの地域に一番最初に到着した場所だと言われています。

フライト検索

こんなコースもあります

イーストランドの見どころとアクティビティ →

イーストランド →

イースト・ケープとテ・アラロア →