ロトルアのおすすめ トップ10

勢いよく噴き上がる間欠泉、アドレナリン満載のアクティビティ、マオリ文化など、ロトルアはインパクトのあるアクティビティがいっぱいです。

1.驚異の地熱地帯を空から一望

ボルカニック・エアの遊覧飛行でロトルアの地熱の谷を上空から探検できます。タラウェラ山の山頂に降り立ち、オラケイ・コラコの地熱公園と洞窟を訪れましょう。ロトイティ湖を眺めて水面着陸すると、通常は船に乗るか5時間歩くかしなければアクセスできない、人里離れた温泉に浸かることができます。

2.スリル満点のアクティビティ

家族で楽しめるアドベンチャーをベロシティ・バレーで満喫しましょう。BMXバイクで巨大なエアバッグに乗り込んだり、逆バンジーに挑戦したり、スゥープで40mの高さから宙を舞ったり、世界唯一のペダル駆動のモノレール・トラック、シュイーブ・レーサーで仲間と競争したりできます。アグロジェットに乗って時速100kmのスピードで水上疾走したり、エクストリーム・フリーフォールで飛行機を使わずスカイダイビングさながらの体験をしたりするのもよいでしょう。

3.ワイマング火山渓谷へ

ワイマング火山渓谷では驚異の地熱地帯を間近に体験できます。クレーターの遊歩道を歩くセルフガイド式のエコツアーや、ピンク・テラスとホワイト・テラスのあるロトマハナ湖遊覧クルーズ、カヤックで湖を探索し、蒸気の立ち上る崖に迫るガイド付きツアーなどがあります。

4.落差7mの滝をラフティングで下る

ロトルアとベイ・オブ・プレンティ地方を流れるカイトゥナ川には、落差7mのトゥテア滝があります。カイティアキ・アドベンチャーズのグレード4〜5のホワイトウォーター・ラフティングに参加すると、究極の滝下りができます。ラフティングの経験がなくても、冒険心と着替えがあれば大丈夫です。

5.マオリの温かな伝統文化に触れる

テ・プイアではマオリ文化とファカレワレワ地熱谷の神話や伝説について学ぶことができます。ポフツ間欠泉が熱水を噴き上げるのを目の当たりにし、ニュージーランド・マオリ美術工芸学校の学生が伝統的な彫刻の傑作に取り組んでいるのを見た後、心のこもったハンギ料理で一日を締めくくって下さい。

6.119年の歴史ある森をジップラインで駆け抜ける

ロトルア・キャノピー・ツアーズのジップラインで先史時代の原生林をめぐる体験はいかがですか。地上20mの高さの吊り橋を渡り、木々の中を歩きます。夜に何をしようか迷っているなら、レッドウッド・ツリーウォークへ。レッドウッド・ナイトライトのツアーで、色と光の魅惑的な世界に足を踏み入れてみましょう。家族全員で楽しめるアクティビティです。

7.ファカレワレワの森でマウンテンバイク

ロトルアのファカレワレワ森林公園内にある全長約200kmのマウンテンバイク用トレイルは世界的に有名で、国際マウンテンバイク協会からゴールド認定されています。レッドブルにより南半球一のトラックに選ばれたこともあります。手配はすべてマウンテンバイク・ロトルアのチームに任せて、壮大なライディングに出かけましょう。

8.リュージュでダウンヒルレース

スカイライン・ロトルアのリュージュは下り坂を滑走するスリルあるアクティビティです。安全ヘルメットをかぶってスピード感を楽しんで下さい。最初はゆっくりめにセコイア杉の森の中を走る初心者向けのコースをこなし、より難易度の高い中級・上級コースへと進むとよいでしょう。チェアリフトに乗って頂上に戻る間の景色も見どころです。家族全員で遊ぶにも、仲間とレースをするにもぴったりです。

9.温泉や泥風呂に癒される、贅沢なひと時

湖畔のポリネシアン・スパでミネラルの豊富な温泉に浸かり、疲れや痛みを和らげて、お肌に栄養を与えましょう。また、ヘルズ・ゲートでは、地熱によって湧きあがった泥を体に塗るという古来から親しまれてきたパックが体験できます。その後は硫黄質の温泉に浸かって心と体を浄化して下さい。

10.バブルになりきって

巨大な風船のようなボールに入って丘を転げ落ちる体験はどんなものがきになるなら、ニュージーランドで唯一のゾーブができる場所、ゾーブ・ロトルアに行ってみましょう。丘をまっすぐ下っていくだけでなく、6つのカーブをこなす「サイドワインダー・トラック」や、スイングとドロップが組み合わさった「ビッグ・ドロップ・トラック」、世界一の急勾配に挑む「メガ・トラック」などを選ぶこともできます。

#RotoruaNZ

spinner Loading

こちらもご覧ください