ロトルアは、ニュージーランドでマオリ文化を体験できる最高の場所の1つです。ロトルアを訪れ、文化パフォーマンスを見たり、伝統的な食べ物を味わってみましょう。

ロトルアはマオリ文化の中心地です。マナアキタンガ(もてなし)の精神が今も受け継がれており、新旧のユニークな文化を体験できます。

マオリの人々はヨーロッパ移民の到来よりも昔から地熱地帯で暮らし、地熱を料理や入浴に利用してきました。

マオリの長い歴史と伝統を誇るこの地域には旅行者が学べる豊かな文化があります。

ロトルア
テ・プイア, ロトルア

マオリ文化を体験できるロトルアの見どころ

マオリの集落では、歌や踊り、ハカ(戦士の舞踏)を組み合わせた迫力の文化パフォーマンスを鑑賞できます。

タマキ・マオリ・ビレッジ

タマキ・ビレッジは伝統的なマオリの生活が実際どのようなものであったか、実体験できるアトラクションです。ハカやポイの踊りを習ったり、ハンギ料理を味わったり、素晴らしい文化パフォーマンスを楽しむことができます。

テ・プイア

テ・プイアは活気ある文化パフォーマンス、世界的に知られるポフツ間欠泉、沸き立つ泥沼、彫刻や織物の技術を学ぶ国立学校があることで有名です。

ミタイ・ビレッジ

ミタイ・ビレッジでは本格的なマオリ文化を紹介しています。

ファカレワレワ:リビング・マオリ・ビレッジ

ファカレワレワ - リビング・マオリ・ビレッジではマオリの人々が調理や入浴、洗濯など日常生活の中で地熱活動をどのように利用してきたかを見ることができます。

オヒネムトゥ村

オヒネムトゥ・ビレッジを訪れると、彫刻を施した集会場やマオリの芸術作品を配したチューダー様式の教会などが見られます。

ロトルアで始まったマオリ・ツーリズムの歴史

ニュージーランドで最初に観光業を始めたのは地元のテ・アラワ族の人々です。旅行者は19世紀には、癒しの温泉と壮麗なピンクテラス、ホワイトテラスを楽しみにこの地を訪れていました。壮大なシリカのテラスは残念ながら1886年にタラウェラ山が噴火したことにより破壊されてしまいました。

今日もマオリの人々は観光業の中枢で大きな役割を果たしています。旅行者と一緒に食事をしたり、歌や踊り、アートを共有するほか、彫刻や編み物、入れ墨、武器といった作品を通じて歴史や伝説に迫るなど、独自のスピリチュアルな体験も提供されています。

ロトルアのマオリ文化体験を探す

spinner Loading

旅のアイデア