芸術品と工芸品(タオンガの数々)

地元ならではの芸術品や工芸品を揃えているギャラリーに、ふらりと立ち寄るのも旅の楽しみのひとつです。ニュージーランドでは、それらを通じて、先住民マオリの豊かな文化にも触れることができます。

伝統的なマオリの美術工芸品には、織物、彫刻やタ・モコ(入れ墨)があります。ロトルアでは、高度な技術を持つマオリの彫刻家による木彫りの実演や、織方法を学んだ専門家がフラックス(亜麻)を編む様子などを見学できます。多くのギャラリーでは質の高い作品を販売しているので、ご自身のタオンガ(マオリ語で宝を意味する言葉)として、お土産に購入してみるのもよいかもしれません。

ネルソン、ワイヘキ島やコロマンデルなど、ニュージーランドには芸術家が多く居住する地域があります。これら特定の地域では、民芸品店や週末に開かれるマーケットなどで地元の芸術家による作品が数多く販売されています。制作のアトリエを一般見学用に開放しているところもあります。

チャンスがあれば、ぜひ腕まくりをして制作に挑戦してみてください。満足感の得られる充実した体験となるに違いありません。骨の彫刻、油絵や陶器でも、手作りの作品は心に残る最高のお土産になります。

続きを読む閉じる
フライト検索