ニュージーランドのお土産ショッピング

現在のページ

旅の記念に質の高いニュージーランド産の品を見つけましょう。

旅行に出かけると、ある程度の時間はお土産のショッピングに費やすことになります。アドベンチャーで存分に遊んだ後のひと時やレストランの予約時間前などに、リゾート地のブティックやアート&クラフト・マーケットなどをチェックしてみましょう。お土産を渡したい人をリストアップしている人も、自分のために特別な一品を探している人も、よくあるTシャツに限らず、様々なお土産が入手できます。

アート&クラフト

精巧なガラス工芸品、素朴な風合いの木、半透明のヒスイなどを素材として、才能のあるアーティスト魅力的な作品を制作しています。カウリ、リム、トタラといった国産の天然木材を使用する工房は全国各地にあります。

特に、ノースランド地方マタコヘのカウリ博物館と関連店舗は見逃せません。南島ウエストコースト地方では、ホキティカのハウス・オブ・ウッドを覗いてみましょう。

ホキティカ周辺の川では、ポウナムと呼ばれるニュージーランド産のヒスイが採れます。ポウナムはニュージーランド先住民のマオリの人々にとって特別な価値のある貴石で、原石は彫刻職人の手でアクセサリーや飾りものに加工されています。

ネルソンにはホグランド・アート・ガラスの工房があり、ガラス工芸が盛んです。ガラスアートの工房は、ファンガヌイ、ロトルア、ホキティカ、タウポ、ジェラルディンにもあります。

全国各地のお土産品店やマーケットでも、ニュージーランドならではのアート&クラフト作品を手に入れることができます。アートの好きな方にとって、マーケットは宝の山のようです。

キーウィアナ

ニュージーランドにしばらく滞在して現地の文化に慣れ親しんだなら、人々の暮らしに溶け込んだ文化的象徴、キーウィアナをお土産にするとよいでしょう。お気に入りのお土産を見るたびに、ニュージーランドでの日々が思い出されるはずです。

ニュージーランドの味わい

スーパーや週末のマーケット、グルメショップなどを訪れると、味わってみたいものがいくらでも見つかります。美味しいものの好きな方へのお土産にもぴったりの、フレーバー付きアボカドオイル、ハーブミックス、ペースト、オリーブオイル製品など、どれを選べばよいか迷ってしまうほどたくさんの品が並んでいます。ここでは誰もが知っている懐かしの駄菓子、チョコレートフィッシュやパイナップルランプも楽しいおやつになります。それから、ニュージーランド産のマヌカハニーもお見逃しなく。健康効果をもたらす成分のレベルは、UMFという単位で表示されています。

世界有数のワインもお土産におすすめです。旅の途中に産地で直接購入することも、空港内の免税店かで買って持ち帰ることもできます。

最先端を行くデザイナーたち

ニュージーランドのデザイナーブランドの服は世界各地でも入手できますが、旅行中にチェックしてみることをおすすめします。トレリス・クーパー、カレン・ウォーカー、ケイト・シルベスター、ワールド、NOM*d、ザンベジ、アンナ・ストレットン、ハファー、ルビーなど、たくさんのブランドがニュージーランドを拠点としています。

土産物店で

通常の商店とは違って、お土産物店ではニュージーランド産の品物を多数集めています。例えば、ポッサムとメリノ羊(いずれもニュージーランドに持ち込まれて大繁殖した動物)の毛を混紡にした繊維は、軽くて柔らかく、非常に弾力性があります。

また、土産品店では、質の高いニュージーランド製スキンケア製品も扱っています。先住民が役立ててきた有効性のある植物を使ったものは国際的にも人気があり、旅行者はもちろん、地元の人々にも愛用されています。さらに、シープスキンの履物、アクセサリー、衣類、おもしろTシャツなど、豊富な品揃えが魅力です。予算や好みに合ったお土産がきっと見つかります。