4-5 日間

56 km

ハイライト

  • 港があったマーティンズ・ベイ
  • 人の去った集落
  • フィヨルドランド国立公園

ロケーション

グレード:上級者向け

ホリフォード・トラックを歩いて、何千年も前から変わらない世界に足を踏み入れてみましょう。

フィヨルドランド
Martin's Bay on the Hollyford Track, フィヨルドランド

ホリフォード・トラックを歩く

 

1日目 ローワー・ホリフォード・ロード行き止まり > ヒドゥン・フォールズ・ハット, 9km

アドベンチャーの初日は崖の縁や板張りの遊歩道、吊り橋などもありますが、比較的楽に歩けます。時折見え隠れする山並みはダレン山脈です。サンシャイン・ハットを過ぎでしばらく行くと、この日の宿、ヒドゥン・フォールズ・ハット(12寝台)です。

 

2日目 ヒドゥン・フォールズ・ハット > レイク・アラバスター・ハット, 10.5km

リボンウッドやマキの茂る低地の森林を進み、リトル・ホーマー・サドルへと上っていきます。周囲の木々は樹高のあるブナに変わります。サドル付近からはマデリン山とトゥトコ山(フィヨルドランドの最高峰)の眺めが楽しめます。その後、リトル・ホーマー滝まで下ります。パイク川とホリフォード川の合流点、そしてパイク・リバー・ロッジを過ぎると、レイク・アラバスター・ハットに到着します。

 

3日目 レイク・アラバスター・ハット > デーモン・トレイル・ハット, 14.7km

ハットから15分ほどは来た道を戻り、パイク川にさしかかったら吊り橋を渡ります。その先1時間ほどのマッケロー・アイランド・ハットへ寄っていくか、そのままトラックに沿ってデーモン・トレイル・ハットまで行くかは好みで決めてよいでしょう。

 

4日目 デーモン・トレイル・ハット > ホクリ・ハット, 9.6km

マッケロー湖(ワカティプ・ワイティア)沿いの昔の農道、デーモン・トレイルを進みます。この区間は大雨の後洪水になりやすいことで知られています。足元に注意して歩いてください。途中3ヵ所にワイヤー製の橋があります。

 

5日目 ホクリ・ハット > マーティンズ・ベイ・ハット, 13km

湖畔から入江へと歩いていくと、リンゴの木々やバラの茂みが現れます。この辺りには昔、ジェームスタウンという集落がありました。そこから1時間半か2時間ほど先で湖畔を離れ、ホリフォード飛行場とマーティンズ・ベイ・ロッジのある場所に出ます。そこからホリフォード川(ファカティプ・カ・トゥカ)の河口に面したマーティンズ・ベイ・ハットまでは2時間ほどです。

環境保全省

詳しい情報とハイキングマップは下記のリンク先で参照できます。

ホリフォード・トラック

こんなコースもあります