マールボロ・サウンド

美しいクィーン・シャーロット・サウンドの奥に位置するピクトンは、山々と海に囲まれています。

マールボロ
マールボロ・サウンド, マールボロ

Camilla Rutherford

マールボロ
マールボロのワイナリー, マールボロ

Ian Trafford

New Zealand
マールボロ・サウンド, New Zealand

SidPix

マールボロ
クィーン・シャーロット・トラック, マールボロ

Destination Marlborough

いくつもの入り江とビーチ、原生林が連なるマールボロ・サウンド。入り組んだ海岸線は1,500kmにも及びます。その自然の美しさは、実際に自分の目で見てみないと信じられないほどです。一帯は野生動物の宝庫になっていて、ペンギン、イルカ、オットセイ、珍しいキング・シャグ(ノドジロムナオビウ)などが生息しています。ボート、ダイビング、釣り、ハイキングの名所としても世界有数の環境に恵まれています。

クルーズ船が寄港するピクトンは趣ある小さな港町で、博物館やギャラリー、美しい眺めの楽しめるウォーキング・トラックなどがあります。ブレナムのワイナリーはピクトンから車ですぐに行ける範囲にあります。地元の特産のソーヴィニヨン・ブランをぜひ味わってみてください。

マールボロ地方の人気のアクティビティ

  • マールボロ産の有名なソーヴィニヨン・ブランを満喫するならワイナリー・ツアーに参加するのが一番です。ワインを味わいながら田園地帯を行くツアーは、車、バス、自転車な様々な方法で楽しめます。ワイナリーに併設されているレストランの屋外席で、ブドウ園を見渡しながらランチをとるのもお忘れなく。
  • マールボロ・サウンドと野生動物に親しむなら、遊覧クルーズがおすすめです。クルーズとウォーキングを組み合わせて、在来種の植物を間近に見る機会を提供しているツアーもあります。 
  • 魅力的な博物館、アートやクラフトのギャラリーに立ち寄りながら、活気ある港町ピクトンを散策しましょう。ピクトンの港では、世界で9番目に古い船、エドウィン・フォックスが見られます。
  • ピクトンから車で30分ほどのオマカ・アヴィエーション・ヘリテージ・センターは航空ファンのお気に入りです。第一次世界大戦や第二次世界大戦当時の航空機が展示されています。

移動手段

ピクトン港に停泊するクルーズ船は、美しい町の中心部から徒歩10分ほどのワイトヒ埠頭に入ります。

船を降りたら、気さくで親切な地元の人たちがお出迎えして、周辺の地図や両替所の場所など、有益な情報を提供します。ピクトンの海浜地区、フォーショアのi-サイト・ビジター・センターでは、さらに詳しい現地情報が入手できます。

銀行や両替所はピクトンの目抜き通り、ハイ・ストリートにあります。

クィーン・シャーロット・サウンドにアクセスする水上交通は、ピクトンのマリーナから多数発着しています。ハブロックまで足をのばしたい場合、あるいはワイナリーめぐりをしたい場合は、寄港地ツアーを利用するとよいでしょう。レンタカーを手配することもできます。

徒歩

ピクトンは小さな町なので、徒歩で気軽に散策できます。町の端から端まで歩いても、20分かからないくらいです。

レンタカー

ピクトンに寄港している間、行動範囲を広げたい場合は、レンタカーを事前に予約しておくことをおすすめします。ピクトンのレンタカーはこちらクリックしてください。

水上タクシー

ピクトンには水上交通業者が多数あり、マールボロ・サウンドの水上探索に旅行者を案内しています。クーガー・ラインは現地大手のひとつで、所要2~3時間の遊覧クルーズを運航しています。長めに時間をかけるエコ・クルーズや、クルーズとウォーキングを組み合わせたオプションもあります。

続きを読む閉じる
フライト検索

おすすめの関連情報

マールボロ一番のおすすめアクティビティ →

マールボロ →

ピクトン →

ブレナム →