ワイパラ

ワインを満喫するならワイパラにしばらく滞在するとよいでしょう。ピノ・ノワールとリースリングのワインが美味しいことで有名で、上質のグルメ体験も楽しめます。

近年ワイパラ・バレー(Waipara Valley)は、美味しいワインを求める旅行者の間で人気のスポットになっています。ワイパラは、ニュージーランドでも最も新しく、かつ急成長を続けるワイン生産地のひとつであり、特にピノ・ノワール種とリースリング種のブドウの栽培に適した環境に恵まれています。 レストランの併設されているワイナリーもあります。ワイパラには鉄道車両を改装した宿泊施設があり、珍しい宿泊が楽しめます。オリーブ園やナッツ農場、ラベンダー畑も、この地のグルメ体験に一役買っています。 ワイパラからは、歴史あるウェカ・パス鉄道(Weka Pass Railway) が特定の日曜日に運行されています。約14kmの運行区間は、1882年に敷設されたフルヌイ(Hurunui)とブラフ(Bluff)を結んだ主要幹線の一部にあたります。


フライト検索