42トラバース

3-6 時間

46 km

ハイライト

  • 火山の風景
  • 長く楽しいダウンヒル
  • 川のせせらぎ、原生林

ロケーション

  • By car: タウポから1時間10分
  • By car: オハクネから 1時間
  • By : ナショナル・パークから 15分

グレード 3

中級者向け

素晴らしい火山性地形と美しい原生林を満喫できる、ダウンヒルの多いトレイルとして、古くからニュージーランドの人々に親しまれています。

トレイルの特徴

42トラバースはニュージーランドでマウンテンバイクが爆発的な人気を集める前から最高のトレイルとして親しまれてきました。ダウンヒルのスリルと周囲の美しい風景は今もなおここを訪れる人々を魅了しています。タウポルアペフ地方でマウンテンバイクを楽しむなら見逃せないトレイルです。

名称は国有林42号を走ることに由来していますが、その環境は大自然そのものです。トンガリロ国立公園側からスタートするとすぐに下りに入ります。もとは伐採のために開かれた道ですが、周辺の原生林は再生過程にあり、今では野鳥の宝庫となっています。

全長46kmのトレイルの高低差は570mあります。ただし起伏が多いため、急な上り坂もしばしば乗り越えなければなりません。岩場やわだち、小川などの障害物を超えて進む場面では、さらなるスリルが味わえるでしょう。

ルアペフ山、トンガリロ山、ナウルホエ山の火山群の眺めが楽しめる展望のよいポイントもあちこちにあります。注目のハイライトは、最も爽快なダウンヒルに入る手前にある、エコー・キャニオンの展望ポイントです。素晴らしい眺めを見渡しながらひと息ついて、ワイオネ・ストリームへと勢いよく下っていきましょう。

オファンゴの小さな集落が見えてくると程なく終点です。昔ながらの趣あるホテルで喉を潤しつつ、その日の体験を振り返ることができます。

42トラバースは原則的に通年オープンしていますが、状況によっては砂利道でもスリップしやすくなることがあります。また、大雨の後には渡れなくなる川もありますので、注意が必要です。火山台地の他のトレイルと同様、出発前に必ず地元の関連業者を通じてトレイルの現状を確認してください。

 

近隣のトレイル

マウンテンズ・トゥ・シー, オハクネ・オールド・コーチ・ロード, ブリッジ・トゥ・ノーウェア, グレート・レイク・トレイル, ティンバー・トレイルクレーターズ・MTBパーク

マウンテンバイクの旅を計画しましょう

フライト検索

付近にはこんな場所もあります

ニュージーランド国内の移動距離と所要時間を計算する

関連情報

ルアペフでマウンテンバイク →

レイク・タウポでマウンテンバイク →

マウンテンバイクの盛んな地域 →

ニュージーランドで人気のあるマウンテンバイク・トレイル →