ニュージーランドではいくつものフード・フェスティバルが開催されています。新鮮なシーフードを味わったり、ブドウ畑に囲まれて地元特産のワインを傾けたり、何か新しいものに挑戦するのもおすすめです。

テイスト・オブ・オークランド

テイスト・オブ・オークランドでは市内のトップ・レストランや手作りのグルメ食品などを試してみましょう。たくさんの屋台をのぞいて見たり、料理研究家や受賞歴のあるシェフなどによる実演や料理教室からアイデアを得るのもよいでしょう。

ホキティカ・フード&ワイン

ユニークな食べ物や飲み物を祝うウエストコーストのホキティカ・ワイルドフーズ・フェスティバルは他の食の祭典とは異なります。ワニ肉から豚耳の唐揚げまで、地元の風変わりな食を試すには勇気がいるかもしれません。

フィティアンガ・スカロップ・フェスティバル

ニュージーランドで一番人気のあるシーフードの祭典の一つ、フィティアンガ・スカロップ・フェスティバルでは食欲をそそる食べ物が並べられた屋台がたくさん出店します。特産の美味しいホタテ貝を味わいながら、有名なアーティストによるエンターテイメントや有名なニュージーランド人シェフによるシーフード料理の実演なども楽しめます。

マールボロ・フード&ワイン・フェスティバル

上質のワインと食欲をそそる食べ物、ライブミュージックを楽しめるマールボロ・フード&ワイン・フェスティバルは、グルメ&ワインをテーマにした祭典の先駆けとなったフェスティバルで、数ある祭典の中でも最も成功を収めています。このワイン生産地で最も古く最も美しいブドウ畑で知られるワイナリーの一つ、ブランコット・エステートでこの地方特産の爽やかなソーヴィニヨン・ブランを試したり、エンターテイメントを楽しみましょう。

ウエリントン・オン・ア・プレート

食の都、ウエリントンでは、ウエリントン・オン・ア・プレートの一環として、街中で料理教室、パーティー、フード巡りなど100以上ものイベントが開かれます。8月に2週間以上にわたって開催されるこのイベントでは、カピティ・コーストワイララパなど有名なワイン生産地を含む地域全体がパーティーの舞台となります。

ブラフ・オイスター&フードフェスティバル

有名なブラフ・オイスターを味わうなら、実際にブラフを訪れ、口にしてみるのが一番です。潮の香りのする海辺の街では、地元の人々がこの冬のフェスティバルをホストしています。クレイフィッシュ、パウア(アワビ)、ホタテ、サーモン、ブルー・コッド、ホワイトベイトなど豊富な魚介類が味わえます。冬物のコート、帽子やマフラーなど暖かい服を着込んで、1日いっぱい、ライブ音楽、カキの殻むき競争や早食い競争を楽しみましょう。

ホークスベイ・フード&ワイン・クラシック

ホークスベイは年に2回、6月と11月にこの地域の豊かなフード&ワインを祝う祭典を催します。10日間にわたって繰り広げられるF.A.W.C!ではイーストランド地方でも最高の生産者や業者が集います。このイベント満載のご馳走が並ぶフェスティバルはお腹の空いた地元の人々や旅行者で賑わいます。

トースト・マーティンボロ

1992年に最初のフェスティバルが開催されて以来、絵になるマーティンボロのイベントシーンはワイン好きを魅了してきました。最高のワインならトースト・マーティンボロで試すのが一番です。マーティンボロの一流のワイナリーと最高のシェフ、そしてミュージシャンがチームを組み、誰もが楽しめる贅沢な体験を提供します。

#NZMustDo

旅行者が見たニュージーランドのフード&ワインの画像はこちらから

おすすめの関連情報