ルアペフの見どころとアクティビティ

火山を舞台にしたアドベンチャー、贅沢な小旅行にぴったりの体験と知られざる歴史がルアペフ地方で待っています。

ルアペフ
シャトー・トンガリロ, ルアペフ

Rob Suisted

ルアペフ
乗馬, ルアペフ

Visit Ruapehu

ルアペフ
トレイルをサイクリング, ルアペフ

Visit Ruapehu

ルアペフ
ローレンズ・ラベンダー・ファーム, ルアペフ

Visit Ruapehu

ルアペフ
Northern Explorer, ルアペフ

KiwiRail Scenic (edited to include the new KiwiRail livery)

ルアペフ
ハイキング, ルアペフ

Visit Ruapehu

火山でアドベンチャー

火山性の荒々しい地形はアドベンチャーの宝庫です。 ルアペフ地方で楽しめる主なアクティビティは以下のとおりです。

  • ニュージーランドの日帰りトレッキングで最高と評判のトンガリロ・アルパイン・クロッシングを歩いてみましょう。ナウルホエ山のそばを通り、トンガリロ山を超える全長約17kmの本格的な山岳ハイキングコースです。活火山の上はまるで月面のようです。エメラルド色のクレーター湖とパノラマ風景も見事です。ニュージーランドに9つあるグレート・ウォークのひとつ、トンガリロ・ノーザン・サーキットは3~4日かけて41kmを歩くコースです。初日はトンガリロ・アルパイン・クロッシングとほぼ同じです。
  • ルアペフ山のファカパパ・スキー場はニュージーランドでも最大規模の面積を誇るスキー場です。550ヘクタールのゲレンデに加え、リフトでアクセスできる範囲が400ヘクタールもあります。
  • ルアペフ山の南側に位置するトゥロアのスキー場は通称「ジャイアント」と呼ばれています。ゲレンデは500ヘクタール、バックカントリーは400ヘクタールに及びます。
  • 氷と岩の世界で登山技術を磨きましょう。
  • 乗馬トレッキングや四輪バイクのツアーで秘密の谷を探訪。
  • マウンテンバイクで有名な42トラバースに挑戦。トンガリロ森林公園内の太古のブッシュの中を行く高低差570mのトラックです。
  • ランガタウア・フォレスト内の林道跡もマウンテンバイクにぴったりです。
  • 夏のサイクリングにはオハクネ・マウンテン・ロードがおすすめ。ずっと下り坂で、すばらしい景色を満喫できます。

贅沢なリラクゼーション

ルアペフ地方の心休まる風景の中で、高級ロッジやゴルフコース、遊覧飛行、温泉プールなどを満喫すれば、すっきりリフレッシュできます。

  • シャトー・トンガリロ・ホテルや豪華なロッジを拠点にスキーやハイキングに出かけましょう。
  • 全天候型のゴルフ場でプレー。すばらしい景色に囲まれて、列に並ぶこともなく楽しめます。
  • 絶景を見渡せるオハクネ・マウンテン・ロードをドライブ。道は何度もカーブしながら原生林を抜け、トゥロア・スキー・リゾートまで続いています。道中の植生の変化も見どころのひとつとなっています。
  • チャーターで遊覧飛行に出かけ、上空から雄大な山々とファンガヌイ川を眺めましょう。
  • 専門ガイドを手配してフライフィッシング。ファカパパ川など、ニュージーランドでも有数のトラウト・フィッシングの名所があります。
  • 四輪バイクのアドベンチャー・ツアーはスリルと絶景が同時に楽しめるアクティビティです。
  • トカアヌ近くの温泉プールにゆっくりと浸かりましょう。
  • ルアペフ地方北部からフォーゴットン・ワールド・ハイウェイに入り、ドライブ。途中で芳香の漂うローレンズ・ラベンダー・ファームに立ち寄ってもよいでしょう。 

歴史探訪

ルアペフ地方にはその豊かな歴史を物語る軍事博物館と鉄道があります。

  • 北島を縦断する鉄道路線の途中に設けられたラウリム・スパイラルは世界でも有名ならせん状線路です。高さ215mもの断崖を克服した技術はすばらしく、世界の鉄道ファンを魅了しています。
  • ワイオウルクィーン・エリザベス2世陸軍記念博物館を訪れてみましょう。 ニュージーランドの参戦の軌跡や20世紀の主だった戦闘におけるニュージーランド兵の様子などがよくわかります。
フライト検索

こんなコースもあります

レイク・タウポ →

タラナキ →

ワンガヌイ →