ビッグ・リバー・トラック

2 日間

21 km

ハイライト

  • 金鉱の歴史
  • 吊り橋
  • 緑豊かな原生林

ロケーション

グレード:中級者向け

マウンテンバイクや4WD車で走れるトレイルも整備されています。

ニュージーランドでも有数の美しいブナの森林と、ゴールドラッシュ時代の名残りが見られます。

ビッグ・リバー・トラック 行程

ウエストコーストの歴史ある街リーフトンを囲む自然保護区、ビクトリア・コンサベーション・パークは20万9,000ヘクタールもの広さがあり、険しく山がちな地形が特徴的です。 

1日目

ワイウタ > ビッグ・リバー・ハット

金の採掘で賑わっていた昔の小道を進む間に、ビッグ・リバー・サウスとセント・ジョージの金鉱や処理施設の跡を目にする機会があります。夜は鉱夫の町だったビッグ・リバーで過ごします。かつて金がもたらした豊かな歴史に触れることができるでしょう。

2日目

ビッグ・リバー > イナンガフアの吊り橋

ゴールデン・リード・バッテリーをはじめ、坑道用トラム、製材所、小屋の跡地など、数多くの史跡を通ります。緑豊かな森を様々な角度から見下ろしながら、イナンガフア川にかかる吊り橋へ向かいます。

続きを読む閉じる

環境保全省

詳しい情報とマップは下記のリンク先で参照できます。

ビッグ・リバー・トラック

関連情報

アクセス

このトラックはどちら側からでもスタートできます。

  • ワイウタ: グレイマウスから国道7号線を進み、ワイウタ・ロードに入り、ブラックウォーター・ロードを経てワイウタへ向かいます。
  • リーフトン:リーフトンから国道7号線を南東に進み、ソルジャーズ・ロードに入ります。

 

注意事項

天候の急変しやすい地域ですので、万全の準備をととのえ、出発前に気象情報を確認してください。

こんなコースもあります

泊りがけハイキング →

ウエストコーストのハイキングについて さらに詳しく →

ハイキング →

アウトドアと安全 →