セントラル・オタゴの見どころとアクティビティ

現在のページ

セントラル・オタゴ地方で必見の見どころとアクティビティをご紹介します。

四季のはっきりしたアレクサンドラ

2つの河川が合流する場所に位置するアレクサンドラは月面のような荒々しい岩肌と険しい山々が印象的な高原の町です。現代的な設備は一通りそろっていますが、金採掘で栄えた過去の痕跡は至る所に残っています。

  • 幅11mの世界でも最大級の時計がある丘の上に登ってみましょう。
  • この辺りはアプリコットやチェリーの名産地です。夏は果樹園を訪れるとよいでしょう。
  • 冬には屋外のスケートリンクでアイススケートやカーリングが楽しめます。
  • オタゴ・セントラル・レイル・トレイルなど、美しい風景の中でサイクリングを満喫してください。
  • セントラル・ストーリーズ・ミュージアムでは、金採掘や牧畜、栽培農業を生業としてきた土地の人々の歴史を垣間見ることができます。
  • 石造りの桟橋やシェイキー・ブリッジなど、金採掘で栄えた時代の遺物を探訪。
  • 美しいブドウ園でワイン・テイスティング。ピノ・ノワールは地域の特産です。
  • 徒歩やマウンテンバイクで丘陵地の自然に分け入ってみましょう。

家族で楽しむクロムウェルのアドベンチャー

ダンスタン湖畔に位置するクロムウェルでは、太陽の恵みをたっぷりと受けた果物と受賞ワイン、そして鉱山がもたらした豊かな歴史が満喫できます。

  • クロムウェル盆地には一般にセラードアを公開しているワイナリーがたくさんあります。醸造されるその場で味わうワインは格別です。
  • 夏の間は毎週日曜日にクロムウェルの歴史保存地区でファーマーズ・マーケットが開催されています。
  • 地元の果樹園を訪れ、本物のフルーツが入ったアイスクリームに舌鼓。
  • ピクニックの用意をしてダンスタン湖へ。遊泳やフィッシング、ボート遊び、その他のウォータースポーツをのどかな風景の中で楽しめます。
  • フルーツの巨大なオブジェの前で記念撮影。
  • クロムウェル歴史保存地区では地元アーティストの手がけた優れた芸術作品を購入できます。
  • バノックバーンに続くサイクル・トレイルや湖畔の道を走ってみましょう。

ロクスバラ − 色彩のパッチワーク

テビオット渓谷は牧場や果樹園が多く、夏以降は道端にロクスバラ産の季節の果物を並べた露店が現れます。

  • ロクスバラ湖はカヤックやボート、水上スキー、セーリングなどにぴったりの場所です。
  • マウンテンバイクで走れるトレイルもたくさんあります。現地で自転車を借りたい場合は、レイク・ロクスバラ・ロッジに問い合わせるとよいでしょう。
  • 夏から秋にかけて、ジューシーなフルーツが山積みになった露店が出ます。地元の人々も楽しみにしています。
  • ジミーズ・パイ・カフェのパイは40年以上にわたりニュージーランドの人々に支持されています。
  • 夏のピクニックと遊泳には、地元ではピンダーズ・ポンドが人気です。
  • エトリック・ストアでホーキーポーキー・アイスクリームを。猿が登場するCMの撮影が行われた場所でもあります。
  • 毎週金曜日のランチタイムになると、ハイランド薬局の外でバグパイプ奏者の練習が始まります。
  • ロクスバラの通りの名前はほとんどがスコティッシュ・ボーダーズの地名に由来します。例外を見つけられるか挑戦してみましょう。

クルーサ川沿岸のクライド

歴史ある街並みが美しいクライドでは、セントラル・オタゴ地方ならではのおもてなしが楽しめます。

  • 石造りの建物と舗道の縁石が印象的なサンダーランド通りを中心に、歴史散策。
  • 古い石造りの建物とクライドの町の博物館。
  • クライドの歴史的建造物を利用した宿泊施設に滞在して、特別なひと時を。
  • クライド・ダムはニュージーランドで3番目に大きな水力発電所で、技術の粋を極めたすばらしい施設があります。
  • クライドとミドルマーチを結ぶ昔の鉄道跡を利用したオタゴ・セントラル・レイル・トレイルを徒歩か自転車で旅してみしょう。

セントラル・オタゴ地方には他にも、ネイズビー、セント・バサンズ、ランファーリーといったゴールドラッシュ当時の歴史を伝える美しい町があります。

フライト検索