ペンギンは陸と海の両方を生息域とする、ユニークな飛べない海鳥です。ニュージーランドには3種類のペンギンが生息しています。

ペンギンに会える場所へ

ペンギンに会えるオプションはニュージーランドの各地にあります。ペンギンとそのコロニーには安全圏が必要です。出会うことがあっても、充分な距離をとってペンギンの自然な行動を妨げないようにしましょう。特に営巣中は注意してください。こういった配慮がペンギンの保護につながります。

ニュージーランドにいる種のなかでも、コロラ(リトル・ブルー・ペンギン)は世界最小のペンギンです。マールボロ・サウンドアカロア湾オアマルダニーデンスチュアート島などで、夜になって上陸してくるペンギンたちの様子を見ることができます。

ホイホ(イエロー・アイド・ペンギン)は、目もとに入った鮮やかな黄色の筋が特徴的な珍しいペンギンです。オタゴ半島やダニーデンの南側に位置するカトリンズ一帯で見ることができます。ダニーデンで催行されている野生動物ツアーに参加すると、大自然の中でのびのびと暮らすペンギン、アシカ、オットセイを間近に見ることができます。

フィヨルドランド・クレステッド・ペンギン(タワキ)も美しく珍しいペンギンです。南島のハースト、モエラキ湖、スチュアート島、フィヨルドランドの降雨林に生息しています。

旅の計画を立てましょう

新着 お得な旅行情報

こちらもご覧ください

野生動物と出会う人気のアクティビティ

バードウォッチング