カンタベリーの半島から山岳地帯へ向かう旅

4 日間

453 km

ハイライト

  • フランスが開拓したアカロア
  • トランツ・アルパイン号
  • ファンキーな街、クライストチャーチ

ロケーション

車の運転をしなくてよいオプションもあります

バンクス半島の静かな海岸線から雄大なサザンアルプスまで、広大な範囲に及ぶカンタベリーはとても美しい地方です。

ファンキーな都市クライストチャーチ、フランス系移民の歴史あるアカロアアーサーズ・パス国立公園の美しい山村と、海から山へ向かって旅をします。

1日目:クライストチャーチ~アカロア

クライストチャーチ/カンタベリー
アカロアのフレンチマーケット, クライストチャーチ/カンタベリー

Christchurch & Canterbury Tourism

ハイライト

  • リトルトン・ファーマーズ・マーケット
  • フランスの伝統とコロニアル様式の建築
  • アカロア湾でクルーズ

ロケーション

アカロア探訪

ニュージーランド随一のフランス風の街

さらに詳しく

トンネルを抜けると港町のリトルトンです。個性的なバーや土曜のファーマーズ・マーケット、コミュニティを挙げてのプロジェクトなどで知られています。そこから海岸沿いの道路を進んでガバナ―ズ・ベイを通り、チャータリス・ベイ・ロードに入ります。途中の村や店に立ち寄りながら走りましょう。チョコレートの好きな方はシー・ユニバース・カフェへ。手作りチョコレートが有名です。

アカロアはフランス風の街で、通りの名前やレストラン、カラフルな彩色などに初期のフランス系移民の歴史が反映されています。博物館と美しく復元されたコテージを訪れると、ユニークな郷土史を知ることができます。

2日目:アカロア~クライストチャーチ

クライストチャーチ/カンタベリー
ブラックキャット・クルーズ、アカロア, クライストチャーチ/カンタベリー

Christchurch & Canterbury Tourism

クライストチャーチ/カンタベリー

カンタベリー

技術革新、文化と爽快なアクティビティ

ハイライト

  • イルカと一緒にスイミング
  • ポハトゥ・ペンギン・サファリ
  • ジャイアンツ・ハウス

ロケーション

フランス風の文化で知られるアカロアですが、イルカやペンギン、オットセイといった海の生き物に出会うにもぴったりの場所です。ネイチャー・クルーズに乗り込んで、ニュージーランドの海をすみかにしている野生動物に会いに行きましょう。世界最小のイルカ、ヘクターズ・ドルフィンと泳ぐクルーズもあります。

アカロアでも特にユニークな見どころと言えば、丘の上にあるジャイアント・ハウスです。斜面に造られたテラス風ガーデンに、彫刻やモザイクの創造性あふれる作品が展示されています。

クライストチャーチまで幹線道路で戻る際、リトル・リバーを通ります。小さなアート・ギャラリーとカフェがある魅力的な町は、ランチ休憩に最適です。

3日目:アーサーズ・パスへの日帰り旅行

クライストチャーチ/カンタベリー
トランツ・アルパイン号, クライストチャーチ/カンタベリー

Canterbury Tourism

ハイライト

  • 原生林と野鳥
  • ウォーキング & ハイキング
  • デビルズ・パンチボウル滝

ロケーション

アーサーズ・パス国立公園

サザンアルプスで最も標高の高い場所にある峠付近を探索。

さらに詳しく

トランツ・アルパイン号は短距離ながら世界有数の壮大な風景が楽しめる観光鉄道として知られています。クライストチャーチから西に向かって、カンタベリー平野を横切り、サザンアルプスのふもとまで進みます。網上河川を何度か渡り、美しい湖を過ぎてアーサーズ・パス国立公園に到着するまでの間、風景はどんどん変わっていきます。

アーサーズ・パスの村はハイキングの拠点となっています。昼食を兼ねてひと休みしたら、帰りの列車に乗る前に、短めの遊歩道を歩いてみましょう。

もしくは、そのままトランツ・アルパイン号でオティラ峡谷を抜け、グレイマウスまで行くこともできます。列車は1時間ほど停車し、クライストチャーチへと引き返します。

4日目:終日 クライストチャーチ

クライストチャーチ/カンタベリー
クライストチャーチのストリートアート, クライストチャーチ/カンタベリー

Christchurch & Canterbury Tourism

ハイライト

  • ストリート・アート
  • ファンキーなバー、カフェ
  • 博物館、アート・ギャラリー

ロケーション

クライストチャーチのおすすめアクティビティ

心安らぐ自然環境とスリル溢れるアドベンチャー・アクティビティが共存するこの街を、心行くまで楽しんでください。

さらに詳しく

最終日は南島最大の都市クライストチャーチを満喫しましょう。

歴史あるトラムに乗ったり、自転車をレンタルしてサイクリングをしたり、エイボン川をパンティングで下ったりと、様々な楽しみ方ができます。市の中心部にある植物園とハグレー公園はのんびり散歩したい時にぴったりです。もっとアクティブに遊びたいなら、ポート・ヒルズのクレーター・リム・サイクル・トレイルがおすすめです。クライストチャーチの遊覧飛行はヘリコプターでも熱気球でも楽しめます。

ブティックや飲食店の並ぶ商店街に繰り出してもよいでしょう。

レンタカー

ニュージーランドで車を運転する前に知っておきたい重要なポイントを確認しましょう。

ルートマップ

関連情報

おすすめモデルコース  →

入国に際して →