ニュージーランド南島の冬の体験 トップ10

冬ならではの楽しみ方ができるアクティビティはいかがですか。ニュージーランド南島のトップ10をご紹介します。

1.冬の夜空を見上げる

ニュージーランドの暗く澄んだ夜には、幻想的な星空を見ることができます。テカポのダークスカイ・プロジェクト(opens in new window)テカポ・スター・ゲージング(opens in new window)のツアーに参加して、ホットプールからも星空を眺めてみましょう。アオラキ/マウント・クック・ビレッジを訪れるなら、ビッグ・スカイの星空鑑賞(opens in new window)で大迫力の望遠鏡を使って天空の驚異に迫ることができます。冬は夜が長いので、運が良ければオーロラの色のシンフォニーが見られるかも知れません。

冬はマオリの新年であるマタリキを祝う季節でもあります。6月から7月にかけて、マタリキの星団(和名はすばる)が再び空に現れる頃、マオリの太陰暦に基づいて新しい年が始まります。

夜空を眺めに行く

2. 千年以上の歴史ある氷河を探索

ニュージーランドには美しい氷河がたくさんあり、その大半がサザンアルプスの大分水嶺付近に位置しています。南島の西海岸側、ウエストコーストにあるフォックス氷河フランツ・ジョセフ氷河はアクセスがとても簡単です。氷河の末端部には遊歩道が整備されています。低木林を抜けて展望ポイントに出ると、目の前に氷河が横たわっています。もっと近くで見たい場合は、ヘリハイクのガイドツアーを予約しましょう。氷の洞窟や氷瀑(凍った滝)を探検できます。

南島の氷河へ

3.美しい場所にあるホットタブで温まる

南島の各地にあるホットタブや温泉で体を温めましょう。ハンマー・スプリングス(opens in new window)のミネラルの豊富な天然温泉は、山の景色を望む緑豊かなガーデンに囲まれています。マルイア温泉(opens in new window)では、人里離れた大自然に浸ることができます。ホット・タブズ・オマラマ(opens in new window)で澄み切った冬の星空の下、のんびり寛ぐか、オンセン・バイ・ランタン・ライト(opens in new window)で夕暮れ時から提灯のあかりに包まれる贅沢な体験をするのもよいでしょう。

人気のある温泉・ホットプール

4.フィヨルドランドの冬の風景を満喫

フィヨルドランドはニュージーランドでもひときわドラマチックな景観美に恵まれた地域です。神秘的な秘宝のような場所を、徒歩だけでなく、水上や空からも体験して下さい。ジェットボート(opens in new window)のツアーで絵のように美しいテ・アナウ湖を疾走したり、雄大なフィヨルドでゆったりと遊覧クルーズ(opens in new window)に出かけてみたりもできます。遊覧飛行(opens in new window)に参加すると、青々とした山並みと輝く湖、氷河、壮大なフィヨルドなどの世界を上空から眺めることができます。

フィヨルドランドを探訪

5.世界有数の鉄道の旅

世界有数の観光鉄道トランツ・アルパイン号(opens in new window)に乗って、サザンアルプスを横断してみましょう。パッチワークのような農地が広がるカンタベリー平野を通り、アーサーズ・パス国立公園へと向かいます。その先で西海岸のブナ原生林の中へと進み、グレイマウスが終着点となります。途中数カ所で人影の少ない駅に停車します。どこかの駅で降りて周辺地域を散策するという使い方もできます。雪を冠ったサザンアルプスの山々、雪解け水の流れ込むワイマカリリ川、ドラマチックな高架橋など、見どころがいっぱいです。南島の東西を結ぶ鉄道の旅は、忘れられない体験になるでしょう。

6.雪に遊ぶ

雪の中で過ごしたいけれど、スキーやスノーボードは苦手という方のために、様々なアクティビティが提供されています。クィーンズタウン・スノーモービルズ(opens in new window)では、バックカントリーを探検できます。アンダードッグ・ツアーズ(opens in new window)で犬ゾリでサザンアルプスのトレイルを駆け抜けるスリルを味わったり、犬ぞりチームの犬舎見学もできるセントラル・オタゴのリアル・ドッグ・アドベンチャーズ(opens in new window)で犬たちと触れ合ったりしてもよいでしょう。スキー場に行くなら、マウント・ハット(opens in new window)カードローナ(opens in new window)コロネット・ピーク(opens in new window)リマーカブルズ(opens in new window)のゲレンデをトボガンで滑り降りる体験ができます。

ゴンドラ(opens in new window)に乗ってボブズ・ピークに登り、頂上にあるスカイラインの複合施設からクィーンズタウンの市街地とワカティプ湖、その先のサザンアルプスまで、パノラマ風景を見渡しましょう。

その他の雪上アクティビティ

7.悠々と泳ぐクジラを見る

ニュージーランドは素晴らしい自然環境に恵まれたホエールウォッチングの名所として国際的に有名です。特に南島はクジラを見る体験のオプションが豊富です。ザトウクジラは冬になると南極近海から北上し、ニュージーランドの暖かい海で繁殖します。しばらく滞在して冬が終わると餌を求めて再び南下して行きます。ですから、冬はこの立派なクジラの姿を見るのに最適な季節です。澄み切った青空と雪を頂いた山頂の絶景も一緒に楽しめます。

クジラが見られる場所

8.冬にも楽しめるアドベンチャー

この冬、何か冒険してみたいと思っているなら、クィーンズタウンのバンジージャンプ、ワナカのスカイダイビング、南島各地のパラグライダーやジップラインなどに挑戦してみませんか。タンデム・パラグライダー(opens in new window)で息をのむような景色を眺め、高度5,400フィートをハンググライダーで滑空するのも爽快です。ジェットボート(opens in new window)で疾走しながらマウント・アスパイアリング国立公園の奥深くへと進んで行くツアーや、ケーブル伝いの滝登りでは世界一の高さを誇るワナカのワイルドワイヤー(opens in new window)でユニークな体験をしてもよいでしょう。

その他のアドベンチャー・アクティビティ

9.タスマンズ・グレート・テイスト・トレイルを走る

タスマンズ・グレート・テイスト・トレイルは、ネルソン、ウェイクフィールド、リッチモンド、モトゥエカ、カイテリテリを結ぶ、内陸部と海岸沿いのサイクリングコースのネットワークです。魅力的な田園地帯や美しい海岸線を通り抜け、この地域の絵葉書のような美しい景色を楽しむことができます。このトレイルをのんびりと走りながら、アートギャラリーやブティック、果物の屋台、フィッシュ&チップスの店、クラフトビールやワイナリー、その他のアトラクションを巡りましょう。全長は174kmありますが、日帰りで部分的に走るだけでも十分に観光を楽しむことができます。

グレート・テイスト・トレイルについて

10.ウォーキング・ハイキング

この冬、手軽に歩けて景色の良い遊歩道や裏山のバックカントリーを歩くトレイルを南島で見つけて、ハイキングに出かけましょう。クィーンズタウンとワナカには、どこを切り取っても絵になるような景色が広がるハイキングコースがたくさんあります。母なる自然の素晴らしさを満喫して下さい。クィーンズタウン・ヒル・タイム・ウォーク(opens in new window)からパノラマ風景を見渡し、有名なロイズ・ピーク・トラック(opens in new window)にも挑戦してみましょう。マウントハットの近くに滞在しているなら、ラカイア渓谷の遊歩道(opens in new window)をお見逃しなく。ラカイア川の青緑色の流れに目を奪われるはずです。

冬のハイキングを安全に楽しむために

ハイキングに出かける場合、特に冬場は常に準備を怠らないようにしましょう。

事前に知っておきたいこと

冬の南島のお得な情報

こちらもご覧ください