クルーサは美しい滝が多く、素晴らしい野生動物の宝庫です。金鉱にまつわる豊かな歴史に触れることもできます。クルーサを訪れるなら見逃せない体験のトップ8をご紹介します。

ワイホラ湖、シンクレア湿地帯とワイポリ

ワイホラ湖は潮の出入りする湖としてはニュージーランドで最も内陸に位置しています。地元ではカヤックやウォータースキーにぴったりの場所として親しまれています。隣接するシンクレア湿地は国際的にも有名な場所で、遊歩道と小島の入り組んだ湿地帯はまるで別世界のように感じられます。川に沿って人影のない大自然をさらに奥へと進んでいくと、廃村となったワイポリ・フォールズがあります。原生林の中の岩がちな峡谷を蛇行するようにながれるクリスタル・フォールズの眺めは一見の価値があります。

ブルー・マウンテンズ

俗世間からかけ離れたウイスキー・ガリーとブラック・ガリーで大自然に浸りましょう。さらに尾根に沿ってハイキングをすると、素晴らしい景色が楽しめます。よく晴れた日はスチュアート島を望むこともできます。キャンプ場には簡素ながら低価格のハットもあるので、しばらく滞在して遊んでいくとよいでしょう。

テイスト・オブ・クルーサ・トレイル

地元の人々が手作りした本格的なグルメを体験しましょう。できたてのチーズ、純粋なハチミツ、オーガニック野菜、新鮮なラム肉など、作り手と実際に会って、土地の味覚を堪能することができます。テイスト・オブ・クルーサ・トレイルをたどりながら、農場直売の食材や農家の自家製食品を味わってください。

個性豊かな文化

オワカ博物館を訪れると、3D絵本を開くような体験ができます。マオリとヨーロッパ系入植者が荒野に生活の拠点を築いてきた物語が紹介されています。全国唯一の昆虫のテーマパーク、アースロアにも立ち寄ってみてください。カトリンズの緑豊かな環境を大切にしようという心意気が伝わってきます。また、近くのパパトワイにあるロスト・ジプシーも個性的な見どころです。古今の技術と斬新な発想で、陽気な独特の世界が創られています。

素晴らしい滝の数々

カトリンズには壮大な滝が6つもあり、少し移動するだけで次の滝を見ることができます。プラカウヌイの滝は三段の流れが美しく、マクリーン滝の雄大さやマタイの二重滝、ホースシュー滝も見事です。チャスランズ・ハイウェイ沿いのコロプク滝とオワカの南側に位置するバール滝はより秘境らしい雰囲気が楽しめます。

黄金の歴史

ローレンスはかつて世界で最も勢いのあったゴールドラッシュの町でした。ヴィクトリア朝時代の当時の様子は今もよく保たれています。現在ローレンスはクルーサ・ゴールド・サイクル・トレイルの拠点となっていますが、奇しくもニュージーランドで初めて自転車が製造されたのもこの町でした。あちこちに歴史の感じられるトレイルは、エメラルドグリーンのクルーサ川に沿って続いています。流水量と速度では全国一の大河です。

自然の景勝地

眺望の素晴らしさで知られるナゲット・ポイントに立つと、水平線が見渡せます。1869年に建てられた灯台は、突き出した岬の先端にあり、周辺は野生動物の宝庫になっています。目線を変えたい場合は、カヤックに乗って水上から磯を探索することもできます。カトリンズの南に位置するカセドラル・ケーブも、美しいビーチと岸壁の絶景で有名です。

素晴らしい野生動物

クルーサは世界で最小のペンギンとイルカ、最も珍しいペンギンとアシカなど、世界でも希少な野生動物のすみかになっています。オットセイ、ゾウアザラシ、野生のヤギを見かけることもあるでしょう。稀少種の野鳥も多いので、モフア(イエローヘッド、キイロモフアムシクイ)、ライフルマン(ミドリイワサザイ)、カカリキ(パラキート、インコ)、トゥイ(エリマキミツスイ)ベルバード(ニュージーランドミツスイ)などの姿を探してみてください。鵜やサギ、カワセミ、カツオドリ、ミヤコドリもよく見られます。

ニュージーランド旅行の計画を始めましょう

旅のアイデア