クライストチャーチからクィーンズタウンへ、カイコウラ経由

9 日間

1465 km

ハイライト

  • カイコウラの海の生き物たち
  • 美しい街クィーンズタウン
  • ファンキーな街、クライストチャーチ

ロケーション

車の運転をしなくてよいオプションもあります

クライストチャーチ~クィーンズタウン間の国内線航空便の移動が含まれます

雄大な山岳風景が美しいクィーンズタウンと海洋生物の多いカイコウラ、そして歴史ある都市クライストチャーチを巡る9日間のコース。

カイコウラ沖でのクジラとイルカとの出会い、アドベンチャー満載のクィーンズタウン、ミルフォード・サウンドへの日帰りツアーが主なハイライトとなります。

1~2日目:クライストチャーチ散策

クライストチャーチ/カンタベリー
熱気球飛行, クライストチャーチ/カンタベリー

David Wall

クライストチャーチ/カンタベリー

クライストチャーチとカンタベリー地方

海から山へ、広大な範囲に及びます。

ハイライト

  • 熱気球で遊覧飛行
  • アカロアとバンクス半島へ日帰り旅行
  • エイボン川のパンティング

クライストチャーチのおすすめアクティビティ

心安らぐ自然環境とスリル溢れるアドベンチャー・アクティビティの両方を楽しんでください。

さらに詳しく

クライストチャーチカンタベリー地方および南島最大の都市で、南島への玄関口となっています。初日は、優雅な歴史的建造物と最先端の文化、受賞ガーデンが共存する魅力的な街を満喫しましょう。です。活気あふれる市街地で、様々な楽しみ方ができます。エイボン川でパンティングをしたり、熱気球やヘリコプターで遊覧飛行をしたりして過ごしてください。

翌日は観光鉄道として有名なトランツ・アルパイン号に乗って、サザンアルプスの奥深くへと入ってみましょう。もしくは、山を背にして、アカロアへ行くと、フランス系移民の歴史とユニークな野生動物との出会いが楽しめます。

3~4日目:クライストチャーチ~カイコウラ

クライストチャーチ/カンタベリー
カイコウラでカヤック, クライストチャーチ/カンタベリー

Kai Schworer

ハイライト

  • クジラ、イルカ、オットセイ
  • 新鮮で美味しいシーフード
  • マオリ文化を体験

ロケーション

  • By car: 3時間 | 202 km - 国道7号線
    2時間45分 | 181 km - 国道1号線
  • By bus: 3時間40分 | インターシティのバス利用

カイコウラを探索

海洋生物の宝庫であり、美しい海岸遊歩道と名産のクレイフィッシュでも有名な海辺の町。

さらに詳しく

北に向かって、豊かな海の生態系と美味しいシーフードで知られるカイコウラを目指します。途中、ワインの産地として急成長の過程にあるワイパラ・バレーに立ち寄って、ゆっくりとランチを楽しんで行くとよいでしょう。

世界広と言えど、カイコウラほど自然の素晴らしさを実感できる場所は多くはありません。クルーズ船に乗って沖に出れば、数種類のクジラや遊び心いっぱいのイルカ、たくさんの海鳥などを間近に見ることができます。陸地で過ごす方が好みという方はカイコウラ半島遊歩道を歩いてみてください。岩場で日光浴をしているオットセイの様子が見られます。

カイコウラにいる間に、地名の由来にもなった名物のクレイフィッシュを食べるのもお忘れなく。

5日目:カイコウラ〜クライストチャーチ

クライストチャーチ/カンタベリー
クライストチャーチのストリートアート, クライストチャーチ/カンタベリー

Christchurch & Canterbury Tourism

ハイライト

  • ストリート・アート・トレイル
  • 国際南極センター
  • 歴史あるトラムに乗る

ロケーション

クライストチャーチ・トラム

昔ながらの路面電車を修復して、歴史と観光が同時に楽しめるようになっています。

さらに詳しく

クライストチャーチに戻る途中、ウイローバンク野生動物に立ち寄りましょう。キーウィやケア、トゥアタラ、稀少種のタカヘといったニュージーランドの貴重な生き物を見ることができます。また、国際南極センターも価値あるアトラクションです。雪上車に乗ったり、素晴らしい物語に迫ったり、リトル・ブルー・ペンギンを見たりして楽しめます。

もしくは、午後の時間を使って市内観光をしてもよいでしょう。改装されたトラムに乗って中心街を巡りながら、デザイナーショップや個性あるカフェ、観光名所、ストリート・アートなどを訪ね歩くのもおすすめです。

6日目:クライストチャーチ〜クィーンズタウン

クィーンズタウン
カワラウ・バンジー, クィーンズタウン

AJ Hackett Bungy New Zealand

クィーンズタウン

クィーンズタウン

絶景の中でアウトドア・アドベンチャーが楽しめます。

ハイライト

  • 飛んで、漕いで、アドベンチャー三昧
  • 美しい自然の中でウォーキング、サイクリング
  • 活気に満ちたナイトライフ

ロケーション

雄大な山々に囲まれた高原にあるクィーンズタウンは、ニュージーランドで最も人気のある観光地です。

恵まれた環境の中で思い切り遊びましょう。自転車カヤック、馬、四輪駆動車に乗って、あるいは数多く整備されたハイキングコースを歩いて美しい山岳風景を満喫してください。

アドベンチャー志向の方にはアドレナリン満載のアクティビティがたくさんあります。ジェットボートバンジー・ジャンプホワイトウォーター・ラフティングスカイダイビングなど、豊富な選択肢の中から選べます。

7日目:クィーンズタウン

クィーンズタウン
グレノーキーで乗馬トレッ キング, クィーンズタウン

Miles Holden

ハイライト

  • 乗馬トレック、4WDアドベンチャー、カヤッキング
  • 近隣のアロータウン、グレノーキー

ロケーション

クィーンズタウンのおすすめアクティビティ

ワイナリーや映画のロケ地巡り、アドベンチャー・アクティビティ

さらに詳しく

この日はクィーンズタウン周辺の町や村を探索します。

アロータウンを訪れると、金鉱の歴史に迫ることができます。ゴールドラッシュの頃に造られた町は、在りし日の趣を今も保っています。ハイライトとなるのは中国人鉱夫の集落跡です。開拓初期の小屋が修復されており、当時の暮らしが偲ばれます。さらに東に進むとギブストン・バレーです。ピノ・ノワールをはじめとする受賞ワインの産地として有名なので、ワイナリー巡りにぴったりです。

また、映画の好きな方はグレノーキーまで足を延ばしてみましょう。ピーター・ジャクソン監督が『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』の撮影を行った場所があります。

8日目:ミルフォード・サウンドの日帰りツアー

フィヨルドランド
ミルフォード・サウンドのクルーズ, フィヨルドランド

TNZ

ハイライト

  • ボート、昼と夜のクルーズあり
  • カヤック、ダイビング
  • オットセイ、ペンギン、好奇心旺盛なケア

ロケーション

  • By car: 3時間45分 | 国道6号線、国道94号線で287km(片道)
  • By : 注意:冬場はドライブ時間が大きく異なります。
  • By bus: ツアーのオプションに関する情報はi-SITE観光案内所で入手できます。

ミルフォード・サウンド

作家ラドヤード・キップリングが「世界8番目の不思議」と称賛しました。

さらに詳しく

かつて作家のラドヤード・キップリングが「世界8番目の不思議」と称したミルフォード・サウンドへ行ってみましょう。のどかなクィーンズタウンとは対照的な風景が楽しめます。往復にかなりの時間を要しますが、フィヨルドの水上に出れば来てよかったと思えるはずです。クルーズ船に乗るか、カヤックをレンタルして、青い空と緑の山々、深い海に流れ落ちる滝のとどろきを満喫してください。

クィーンズタウン空港発着の遊覧飛行ツアーも催行されています。もしくはテ・アナウで1泊すると移動が楽になるだけでなく、ツチボタルのいる洞窟へ出かけたり、フィヨルドランド有数のトレイルでハイキングを楽しんだりできます。

9日目:クィーンズタウン

クィーンズタウン
オンセン・ホット・プールズ, クィーンズタウン

Matt Crawford

ハイライト

  • 豪華なホットプール
  • 国際級のゴルフコース
  • ブティックでショッピング

ロケーション

  • By walking: 近隣のアトラクションに関する情報はi-SITE観光案内所で入手できます。

クィーンズタウンでショッピング

映画に登場するような美しい風景に囲まれて一流のショッピングを体験できます。

さらに詳しく

クィーンズタウン最終日はグルメとワインを堪能したり、ブティックでショッピングをしたりとのんびり過ごしましょう。オンセン・ホット・プールでは豪華なスパ・トリートメントを施術しています。クィーンズタウンにある国際級のゴルフコースに出かけてもよいでしょう。

湖畔を軽く散策し、山岳風景を存分に楽しんでから次の目的地へ向かってください。

レンタカー

ニュージーランドで車を運転する前に知っておきたい重要なポイントを確認しましょう。

ルートマップ

関連情報

おすすめモデルコース  →

入国に際して →